よもなこ。~あらふぃふのよもやま~

仕事育児家事遊び宝塚通信大学生。No alcohol, no life

3年ぶり!!会社の忘年会で飲んで笑って笑って飲んだ

12月14日(水)に会社の忘年会があった。

友人・知人との超小規模でひっそりとした忘年会はあったけど

会社での忘年会となると、実に3年ぶり。

 

2019 12月 → コロナ前

2020 12月 → そもそも、飲食店が開いてない

2021 12月 → 飲食店が5名以上の予約NG、早くクローズ、会社からも会食NG指令

2022 12月 → ついにアレコレ解禁

 

部内だけだったので、12名だったけど・・・・・

いやぁ~~~ 飲んだ、笑った、笑った、飲んだ

 

基本、

マスク顔しか見てない

毎日チャットでやりとり

オンライン会議しているが、顔出ししない

それでも、一緒に仕事している人たち

なれど

実際には、半分以上が「はじめまして~~」 笑

 

時代だなぁ~と思ったのは、来れなかった人も、自宅でオンラインで参加。

(なので、もちろん個室確保でしたわよ)

お店側もオンラインで繋ぐ我らに、何も言わず理解を示してくれたし。

 

たまりにたまった3年分を数時間で吐き出した感じ。

いや、まじ楽しかった♪

 

色々なことがオンラインで可能となってしまった時代だけど

やっぱりオンサイトで、直に顔を合わせてコミュニケーションを取るって

大事だなーと思う。

 

全てがコロナ前に戻ったわけではないけれど、

こうして同じ空間を共にし、話し、笑いあえることができるようになったのね。

と、しみじみ考えながら帰途につき、

帰りの電車で爆睡。

隣の知らないお兄さんに肘鉄された50歳のBBAは私です。

お兄さん、ごめんなさいm(__)m

 

 

 

親バカ?バカ親?

12月6日、息子、運命の三者面談が。

希望していた私立推薦希望の内申点に・・・

 

惜しくも届かず( ;∀;)

 

加点制度で何とかならないか・・と思ったが

・1年生の時に遅刻を13回もしているのでNG(12回だったらセーフだったらしい)

 →以来、ダンナにバチボコ怒られて、2年、3年はゼロだが、後の祭り

・6年間頑張った野球を高校ではやらないと宣言しているのでスポーツ加点できず

・英検は3級しか取ってないので加点なし

 

はぁ。がっくし。

こんなこともあろうかと、午後休取っておいて正解だった。

とても仕事にならん。

 

いやさ、もう少しさ、できると思ってたのよ。

もう少し頭良いと思ってたのよ。

でも、結局、親バカだったのかしらね・・。

 

推薦で合格して、さっさと親の肩の荷を下ろしたいという淡い期待は

さようなら(@* *)/~~~

あとは一般受験に掛けるのみ。

 

ムスメの時はもっと早くから準備しよう、そうしよう。

 

家族みんなで、あと2か月頑張りましょう。

でも、大丈夫、やればできる子だから!!!

(やはり、親バカ!?w)

 

ワインに合う干し柿 ~甘じょっぱスパイラル~

義母さんが大量に、手作りの干し柿をくれまして。

義母さんのお手間と愛情がたっぷり籠った干し柿なので

美味しく頂きたいが・・・

 

旦那も子供も、どーもあまり好きではないらしく。

(そんな私も、特に食べなくても生きていける)

 

でも、せっかく作ってくれたから・・

何しろ、もったいない・・・

どうにかして、我が家でも食べられる方法はないものか・・

 

と、いろいろ探ってみたところ

 

 

あった!

 

 

干し柿 + クリームチーズを生ハムで巻いて

バジルを乗せ

オリーブオイルをかけ

 

the おつまみ

 

しかし、これが、

クリームチーズのコクと

生ハムのしょっぱさと

干し柿の甘さと

口の中で相まって

 

「甘じょっぱスパイラル☆」発動

 

 

赤ワインに最適♡

シャンパンとかでもいいかもしれない♡

 

お義母さん、来年も待ってます♡(→おい)

ムスコが元気で幸せならそれでいい

息子の受験関連のバタバタ

バタバタっ

バタバタバタバタバタっ・・・

が、激しくなってきた。

 

この週末は私の通信制大学試験期間のため

土日はオンライン試験用に完全に開けており、

ダンナにも

「週末は、ごはん、作りませんので。どうぞご勝手に。」

宣言をしていたのだが、

 

フタを開ければ

ムスコの高校説明会・学校見学が入り

提出must書類の数々も〆切が12/9とな・・・

 

に加え、

ムスメの部活の大会も入り

(てか、先生、大会なら事前に分かってるでしょうよ・・

 年間予定行事に入れておいてよね・・)

 

仕事もちょうど今週・来週が残業モードで

 

1日が36時間くらいほしい・・・

寝ないで済む体がほしい・・・

または

自分がもう1人ほしい・・・

 

確か、↑の考え、子供が小さい時にも思っていたっけ。

記憶がないくらい忙しかったあの日々。

通り過ぎたと思ったけど、また戻って来たんかーい。

 

受験って、本人だけでなく、

親も肉体的、精神的にこんなに大変なのね・・

あ!金銭的にも大変だわ(大事なこと忘れてた)

ムスコには受験が終わったら何かご褒美をと思っていたけど

自分にもご褒美ないとやってられんっ。

 

最初はさ、親バカかもしれないけどさ

もうちょっとできると思っていたのよ。

偏差値の高い公立とか、

進学校の私立とか、

狙えるんじゃないかなー、と思っていたさ。

でも、現実はそう甘くはなく。

学校長推薦をもらえるかどうかも怪しい成績。

(ちなみに週明けが運命の最後の三者面談(;'∀'))

 

完全、親バカだったw

 

もうさ、究極言っちゃうよ。

受験疲れでさ、最近は、

 

どこの高校でもいい。

ムスコが元気で幸せならそれでいいよ。

 

的な心境になってきた。

忍忍・・・

 

 

 

結婚記念日を忘れると修羅場を見る!?

11月22日は結婚記念日。

当日は旦那も私も残業、子供たちは習い事で21時ころ帰宅なので

家族でのお祝いは翌11月23日(祝)に。

 

この11月22日と言う、ベッタベタで恥ずかしい結婚記念日、

我ら夫婦には特に何の思い入れもない日で。

11月22日に決めたのはダンナ。

なぜこの日にしたのかと言うと、結婚すると決まった後、

上司やまわりの既婚者男性から、とにかく

 

「結婚記念日を忘れると修羅場を見る」

「絶対に忘れない日にしろ」

 

と、さんざん吹き込まれたらしく。

既婚男性たちの修羅場をいくつも聞かされたダンナは

「それは絶対に忘れてはならぬ!!」と、相当考えたらしい。

 

最初はどちらかの誕生日?とか、クリスマスイブ?とか、元旦?とかが

選択肢に上がったようだけど、

結果、

 

・11月22日が近づくとテレビや雑誌などで「いい夫婦の日」と言い出す

 →リマインドされる

・翌日が11月23日で必ず祝日だから、ゆっくりお祝いできる

・結婚予定だった年の11月22日が土曜で、披露宴を開催するのにも最適だった

 

の理由から、11月22日に。

私も深く考えず、「11月22日にしない?」「まあ、いいんじゃん」で、決定。

 

特に思い入れもないので、当の本人たちはあまり深く考えていないのだが

この結婚記念日、結構インパクトがあるらしく、

こちらが忘れかけていても、いまだに11月22日になると

友人・知人たちからお祝いメッセージが先に来る。

 

ケンカ中だったり

まじ、もうありえん、離婚だわ

 

と思っているような時でも、

テレビで「もうすぐ ”いい夫婦の日ですね”」とか言い出し始めると、

「あぁ、そうか、もうすぐ結婚記念日か・・」と思い出し。

そういや、大勢の前で「病める時も健やかなる時も・・」って誓っちゃったよなー。

そしたら、もう少し頑張ってみっか。

となるので、まぁ、この日を結婚記念日にして良かったのではなかろうか。

 

ちなみに、結婚記念日を忘れたとて、怒るようなメルヘンな女ではないので(笑)

逆に、いまとなっては、この日が結婚記念日であることは

少々(いや、だいぶ)こっぱずかしいし、

そもそも、いい夫婦かどうかは甚だ疑問w

仮面夫婦の時期もあったし

まじ、子供が巣立ち、2人きりになったら喋ることないんですけど・・と

日々、思っている(笑)

共通の趣味をお持ちで、本当に微笑ましい仲の良い年配のご夫婦を見ていると

心から尊敬。

 

さて、そんな妻の心の内はさておき、

ごちそうを食べるのは別なので、ここぞとばかりに。

お祝いディナー、今年はベルギー料理。

 

ベルギービール、うまし☆

ヨーロッパのビールは、コクがある。

 

ヨーロッパはイモだよねーと生ハム、サラミ。

 

子供たちに大好評だった、ムール貝

今まで、スーパーでたまに買う冷凍のムール貝しか食べたことないもんだから

ふっくら美味しいムール貝に感動すらしていたw

ムスメが、いつもルーム貝と言い間違えるので、どちらが本当だか

たまにわからなくなる。

 

ロテサリーチキン♪

柔らかくてふっくらしていて、美味しかった☆彡

 

デザートプレート。

家族全員甘いものが苦手なので、最後はジャンケンで「負けた人」が

罰ゲームのように食べる我が家(デフォルトの光景)

 

ディナー後は、カラオケで熱唱。

中学生が歌う歌が、まじ、聞いたこともないし、何言ってるか分からず。

今年の紅白歌合戦も、きっとそんな感じなのだろうと予想・・・

 

何はともあれ、家族元気でこうして一緒に食事ができること、

ありがたや、ありがたや。

また来年のいい夫婦の日まで、1日1日、ガムシャラに生きていきまする。

50歳になっても学ばない女

友人たちと、早めに忘年会しちまお。

と予定を合わせて行ってきた。

アラフィフの女5人。

全員子持ちなので、「早めスタート、早めお開きが良いね!」

と、13:30スタート。

 

とってもお天気の良い暖かい日。

まずは、焼き鳥屋。

昼から飲む生ビール。

これに勝るもの、この世にある?

 

 

土曜の13:30開店で、14:00にはあっという間に満席。

なんて人気のお店なのかしら。

どうりで、何を食べても美味しいはずだわ。

 

2軒目はおでんやさん。

飲み物と好きなおでん3つチョイスできて650円なり。

素晴らしいシステムだわ。

 

おでんやさんを出る時点で、18時前。

13:30から飲んでるんだし、

そもそも早めにお開き予定。

ここで、帰るのよ。

最初からそういう予定だったじゃない。

 

 

 

このメンバーでそれはないよね。

うん、わかっていたよ(笑)

 

最後はワインバー

 

パクチーLove♡♡♡

 

大粒オイスターのソテー。これ、大ぶりのカキで本当に美味しかった♡

 

アラフィフ4人の話題は

・仕事

・子供

・旦那

・親の病気

・友達の病気

・なんなら、自分の病気

・食べ物

・美容

・定年後の夢

・老後の夢

などなど・・・

 

我が友達たち、キラキラと前向きでおもしろい。

良く飲み、良く食べる、そして全員美女(私を除く)

キラ☆アラフィフはもちろんのこと

キラ☆おばあちゃんになろう!

みたいな話題で大盛り上がり。

またこの人たちと飲みたい、会いたいと思わせてくれる人と一緒にいたい。

そういう人たちからは、良いパワー、気をもらえる。

 

 

で、気づけば23:30。

10時間飲んでるやんけ。

終電ギリギリやんけ。

 

あぁ、こんなことを何度繰り返してきたか。

あたし、明日6時起きなのに。

何歳になっても学ばない女。

酒に負ける女。

 

でも、ま、楽しかったから全然よいのだ。

これでよいのだ。

アクシンデントを萌えポイントに変えるタカラジェンヌの神対応

今日は、これ↓

宝塚 宙組 セディナ貸し切り公演。

この公演は今日が私のmy楽。

平日の13:30公演って、

終日休取るにはもったいないし

でも半休では間に合わないし

なんなら今週、仕事忙しいし

なんだけど、

幸か不幸か、会社のシステム不具合で業務が後ろ倒しになり

ぽっかり暇に。

で、カンタンに諦めるてしまうにはもったいない!なお席だったので

マネージャーにはテキトーに理由をつけ

12時で早退させてもらい行くことができた。

フレキシブルに働かせてもらえる会社&派遣で良かった。

と、こういう時につくづく思う。

 

だってさ、お席がさ

花道近っ!

 

近い

 

近いぞ

 

超上手側とは言え、前方席だったので、

花道付近の下級生たちの成長著しい宙組だし

これは行くしかないでしょ。

 

そして、案の定、宙組下級生たち、客席を釣る釣るw

ウィンク、流し目、ロックオン・・・・・

はい、真風さんの筋を確実に引き継いでおります。

頼もしい下級生たちです。

 

ただ。

とにかく花道付近のお客さんを釣ろうと必死な下級生。

それはそれでとっても楽しい。

花道付近に座れた場合の特権でもある。

でも、やっぱり全体的に粗いかな。

それに比べて、センター付近のスターさんや上級生たちの多くは

ぶれない体幹、神経の行き届いた手足、一つ一つ丁寧に踊り、

なおかつ、客席にバチコン!してくる。

経験値って、大事だなと、花道の下級生にキュンキュンしながらも

冷静に見ているBBAがここに(笑)

 

お芝居、ハイ&ローは、前回よりもオラオラ度が増していたような?

ケンカが上手くなっておった。

ワル度も増しておった。

 

ショー、カプリチョーザは、熱さが増していて・・・

ここは星組ですか?

と思った(元星組が4~5人?いるからか?)w

 

花道で必死に笑顔を振りまき一生懸命踊る下級生たちに心を動かされ

ロケットの真ん中で誰よりも必死に踊る優希しおんくんに感動し

ルイマキセくんをこの舞台で見られるのも今日が最後だわと寂しくなり

ゆりかちゃんのショーもこれが見納めだわと感慨深くなり

ちょっと涙腺がホロ・・・・・っとなりかけた。

(でも、私は宝塚を見て泣かないと決めている。泣くと、涙でジェンヌの

 美しいお顔がにじんでしまうから)

ラストのデュエットダンスは、トップコンビがシックな茶色のお衣装

茶色のお衣装、素敵~ 好き~

頑張って見に来て良かった~

あぁ、夢の世界~

 

そして、ショーの最後の最後、トップコンビが銀橋に出る手前で・・・・・

潤花ちゃんが

 

 

盛大に転倒。

たぶん、スカートを踏んだんだと思う。

 

いや、転倒というか、なんというか、まぁ、フツーに転んだ?笑

その転び方も、園児が運動会で両手を万歳して

ビタン!とお腹から転ぶ感じの、あれ。

 

おそらく、前にいたゆりかに掴まれば転倒しなかったかもしれない

でも、トップ様に掴まるなんてできないんでしょうね。

ゆりかに害を及ぼさないよう?ビタン。

 

トップ様は笑顔で手を差し出しながら、後ろを振り返ったら

いるはずのトップ娘役がいない。

 

で、なぜか、床にいる(笑)

 

トップコンビに当たっていたスポットライトも、瞬時に消えた。

両手を差し出し起こそうとするゆりかと、

「しまった、やっちまいました、さーせん」みたいな顔で立ち上がる潤花ちゃん。

スポットライト消えていたけど、近くだから肉眼で全部見えた。

 

そして、立ち上がった潤花ちゃんを見届けて、また客席を向いたトップスター

真風涼帆様は・・・・・・

 

爆笑 (爆)

 

よくスカステとかで見る、本気で面白かった時のゆりかのあの笑い方(笑)

 

銀橋でのフリも急遽変更し、2人で手をつないで真ん中まで行き

頭ポンポン&ハグ ♡♡♡

 

燃え萌え萌え萌え燃え燃え萌え~~~!!!!!

潤花ちゃん!転んでくれてありがとうっ!!!(→こら)

 

以前、花組の華ちゃんが派手に尻もちした時、何事もなく笑顔で手を差し伸べて起こし

最後に銀橋で、ユズカレーちゃんが華ちゃんのおでこにおでこをコツンとした時も

「華ちゃん!転んでくれてありがとう!!」と思ったけど

今日もそれに匹敵する萌えを頂きました。

 

アクシンデントを瞬時に萌えポイントに変えるタカラジェンヌ神対応ここにあり。

 

 

いや、まぁ、ケガがなくて良かった(→先に心配しろ)

パレードの階段降りもフツーにしてたし、たぶんケガはしてないと思う。

 

センチメンタルな気持ちを、ふっとばしてくれた潤花ちゃんでした。

笑顔も可愛いし、大輪のひまわりみたいな潤花ちゃん。

まだまだ、彼女の宝塚での活躍、見たかったなあ。

 

たまたま観劇が被った友人とお茶して

帰るころにはとっぷり日が暮れて

外はイルミネーション♪

 

 

また、宝塚を見る為に頑張ろう!と心に誓いましたとさ☆